誕生日プレゼント 渡し方

相手が喜ぶプレゼントの渡し方

プレゼントの渡し方を少し意識するだけで・・

誕生日プレゼント

 

誕生日を素敵に演出するためには、魅力的な誕生日プレゼントが必要ですよね。それから、その誕生日プレゼントの渡し方も、重要なポイントになってきます。ちょっとサプライズの要素も加えて、相手を感激させてしまえるような素敵な演出でプレゼントを渡してみましょう。

 

定番の渡し方といえば、誕生日パーティーで、バースデーケーキのろうそくを吹き消して、「誕生日おめでとう〜!」のタイミングで渡す方法ですね。これでも十分素敵なのですが、ここでちょっとひと工夫してみましょう。

 

家族内で誕生会なら渡す人を一工夫!

家族での誕生日パーティーなら、渡す人は子供にしたほうが、雰囲気が和みます。特に、おじいちゃんおばあちゃんの誕生日なんかは、孫が渡してあげるだけで、喜びが倍増するのです。

 

渡すときにかける言葉も意識して!

ただ「おめでとう」と渡すだけではなく、恋人なら普段使わない表現をさりげなく言うと・・これがまた相手を「キュン」とさせてしまうものです。そう、普段とのギャップ・・この瞬間だけは、どうか恥ずかしがらずに!

 

身内(家族)なら「体に気をつけてね。」とか、「長生きしてね」なんて言葉を添えてあげるだけで、とっても嬉しい気持ちになります。また、手紙を書いてきて、渡すときに手紙を読む、という演出をしても素敵ですね。

 

家族の誕生日に、子供が想いを込めた手紙と似顔絵を描いて、手紙を読み上げてから似顔絵をプレゼントしてくれる、なんて演出があれば、親や祖父母はたまらない気持ちになります。お金はかかっていなくても、似顔絵も手紙も一生大切にしたいと思えるプレゼントになるでしょう。

 

意表をつく渡し方

それから、サプライズで渡す方法なら、パーティーの時ではなく、「え!?」という瞬間を狙いましょう。
たとえば、サンタさんのように寝ている間に枕元に置いておいたり、遠く離れた家の人なら、誕生日当日に日付を指定して、宅急便で何の連絡もなく突然贈り届けたり・・・

 

何の前触れもなく、期待もしていなかった誕生日プレゼントをもらえると、驚きと共に喜びも倍増するものです。誕生日プレゼントの渡し方は・・

 

タイミングと演出の2つが大切です。

 

ものすごく凝った、小難しい演出をしなくてはいけない、というわけではありませんが、なにか1つ、心が温まるような演出があれば素敵ですね。プレゼントの内容だけでなく、渡し方にもこだわれば、それだけで喜びも膨れ上がり一生忘れられないような素敵な誕生日になたりしますので、ぜひ今年は意識してみてくださいね!

 

スポンサードリンク

 

 

 

みんなにシェアする

 

誕生日プレゼントランキングに戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 誕生日ランキング プレゼントお探しマップ ユーモアギフト 誕生日のヒント集