誕生日のお祝いメッセージ

誕生日のお祝いメッセージ「まずは基本を知ろう」

相手別!誕生日メッセージの基本ガイド

お祝いメッセージ

 

誕生日プレゼントを誰かに贈る時、やはり何かメッセージを添えたいものです。でも改まって、お祝いのメッセージって一体何を書けばいいのか、わからないことも多いと思います。

 

実際に書いてみても・・これでよいのかななんてマナー的なものも考えてしまうのは、日本人独特の感性ですよね(^^)/

 

まず、誰に贈るか・・これが内容の境界線なのでメッセージを贈る相手別に、一緒に考えていきましょう!

 

メッセージ

 

目上の方やお仕事関係の方へ

安易な言葉を選ぶことはできない職場関係のお相手の場合、やはりどこかに「尊敬の念」を含めることが大切です。「○○さんはいつも仕事が丁寧で、学ばせていただいています。」や「いつも色々とアドバイスを頂きありがとうございます。

 

これからもご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します!」や、もう少しカジュアルな関係ならば「○○さんの普段はホンワカした雰囲気が、仕事になるとキリッとした顔立ちでキビキビと仕事をこなす姿、憧れます!」なんていうのもアリです。そこまで深い関係でなくても、やはり、相手の様子を普段から見ていれば、何かしらの尊敬ポイントが見つかるはずですから、自分のなりのオメデトウの気持ちを伝えましょう。

 

友達への誕生日メッセージ

誕生日プレゼントをあげようと思うほどの友達ですから、きっと凄く親しい間柄ですよね。「あなたと友達になれて良かった!」という気持ちを込めることが大切になってきます。あなたが自分にとってどれほど大切な存在か、こんな機会でもないとなかなか言えない言葉。

 

「○○といると、自然な自分でいられます。いつもありがとう、居てくれてありかとう!」や「○○と出会ってもう○年だね。ずっと仲良くしてくれていて、ありがとう。こんな私ですが、これからもずっとよろしくね!」や「いつも○○と一緒にバカやってる時が最高に幸せだ!HAPPY BIRTHDAY○○」など、カジュアルながらもなんだかぐっと伝わってくるメッセージが書けたら、きっとその友達も喜ぶはずです。

 

スポンサードリンク

 

恋人への誕生日メッセージ

普段から愛を囁き合っているであろう恋人ですが、改めて伝える言葉は一体どういう言葉になるでしょう。女性ならいつも言葉にして愛を伝えてるでしょうけど、男性はそういうの苦手な人も多いですね。例えばこの機会に、相手のどんなことが好きか、伝えてみるのはいかがでしょう。

 

「何事にも真っすぐ向き合って、ぶつかって行く○○の生き方が、心配でもあり、だけど凄く尊敬してるよ」や「いつも面倒くさがりでだらしないのに、ここぞという時にすごく頼りになる○○は、すっごくかっこいいと思う」や「いつもしっかりしてそうなのに、意外と忘れ物したりおっちょこちょいな○○が、可愛いと思う」など、いつも一緒にいる恋人だからこそ知ってる相手の好きなところを、言葉にして伝えてあげたら、きっと凄く喜ぶと思いますよ。

 

両親に贈る誕生日メッセージ

両親は、きっともうプレゼントをもらうだけでも十分嬉しいでしょうね。それでも、更に言葉にしてメッセージを贈ったら、感動して泣いちゃうかもしれませんね。いつも一緒にいる家族だから、なかなか感謝の気持ちとか、照れ臭いものですよね。上手く言えなくても、両親にはいつまでも元気でいて欲しいという気持ちを込めたらいかがでしょう。「お父さん、お酒飲み過ぎないように。

 

でもたまには晩酌に付き合ってあげるよ。」や「お母さん水仕事で荒れた手に、このハンドクリームを塗ってね」や「お父さんお母さんのおかげで、私は幸せに生きてます。これからは自分たちの幸せを一番に考えて元気に長生きしてね」など、いつもお世話になってるご両親を気遣うメッセージを贈りましょう。

 

誕生日のお祝いメッセージ

 

普段言わないことを、誕生日という特別な日に言葉にして伝えるって、とても素敵なことです。言霊、という言葉があるほどに、言葉の持つ力って大きいですよね。きっと素敵なメッセージができたなら、伝えた相手だけでなく、伝えた自分も、幸せな気持ちになることでしょう。

 

スポンサードリンク

 

このページの読者様はこんな記事も読んでいます。

誕生日メッセージ例文集「思いが届く!100例」

 

みんなにシェアする

 

プレゼントランキングトップ


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 誕生日ランキング プレゼントお探しマップ ユーモアギフト 誕生日のヒント集