誕生日プレゼントを男性心理から準備

男性心理から探る誕生日プレゼントの準備方法

男性心理から探る誕生日プレゼントの準備方法

男性

 

大切な男性(彼や夫など)の誕生日、年に一度の一大イベントですね。恋人や夫婦間では、記念日は特別な日にしたい・・そんな思いで念入りに準備を進める女性も少なくありません。今回は、男性心理の観点から誕生日プレゼントについて考えてみたいと思います。

 

プレゼントにこだわりがあるタイプとないタイプの男性がいる

誕生日プレゼント

 

誕生日プレゼントを選ぶにあたり、何を貰っても嬉しいというタイプの男性と、貰ったモノの好き嫌いがハッキリしているタイプの男性がいることは現実です。前者の場合、比較的贈り物は選び易いのですが、後者の場合は相手の男性の好みをよくリサーチして、ある程度好みの範囲内でプレゼントを探す努力が必要といえるでしょう。後者の何を貰っても嬉しいというタイプの男性であれば、よっぽど意表を突いたプレゼントを準備しない限り心配する必要はないです。

 

こだわりがあるか、ないか・・どこで予測する?

男性
分かりやすい男性の例1
ブランド好きな男性。モノへのこだわりがある人はブランドにこだわることも自然の流れです。男性は特に一度好きになったブランドは他のブランドに目を向けることなく使い続ける人も多いです。つまり、他人からもらったモノもやはりこだわりは出て当然なのです。色、形、デザインなど自分の好みの範囲外だと「好きではない(つまり嫌い)」という心理が働きやすいといえます。

 

分かりやすい男性の例2
例えば、どこに行くにしても計画を立てる男性。旅行などがよい例です。綿密に時間やいく場所を管理して訪問先やホテルまで徹底してこだわる男性は、性格も几帳面な方が多いです。しっかり者の男性で頼もしいです。このような男性は、料理やモノへのこだわりが強かったり、何をしても白黒つけようしたり、好き嫌いかをはっきりさせる性格の男性が多いです。誕生日プレゼントを渡した時に心の中で・・瞬間的に評価されているかも(^^)/

 

大々的に祝ってもらわなくてもよいと思っている男性が実は多い

誕生日デート

 

女性は記念日や誕生日に、豪華なレストランでおいしいものを!記念日だからどこかに行きたい!など「特別な日には特別なことをして過ごしたい」と日常との差別化を図りたい心理が働く傾向にあります。男女で比較すると、この辺りの記念日に対しての価値観や捉え方は、若干差がありそうです。

 

具体的には、こんな男性も意外と多い・・それは落ち着く時間、癒しの時間を記念日に求める男性。ですから、特別な場所へ行ったり、特別な事をするというより、彼女の家で手作りの料理を食べるとか、行きつけのお店でちょっといつもより高いコースを頼むとか、あまり大々的なお祝いでない方が喜ばれたりもします。

 

誕生日だから「これやらなければ・・ここに行かなければ・・」という捉え方ではなく、純粋に二人の時間を楽しみたいと考えている男性も少なくありません。女性からしたら、記念日の計画を提案してこない男性に「せっかくの記念日なのに・・」と冷めた印象をもたれた人もいるのではないでしょうか。

 

誕生日デート

 

勿論、旅行好きな男性や、外へ遊びに出る事が好きな男性なら、それもありです。でも、男性は基本的に女性からの「サプライズ」より「癒し」を求める、これも男性の誕生日をお祝いするうえで押さえておきたいポイントです。

 

あなたの彼氏、旦那様はいかがですか。

 

 

スポンサードリンク

 

他の読者様はこんな記事も読んでます!

時計
男性に贈る誕生日プレゼント・参考例

 

誕生日プレゼント


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 誕生日ランキング プレゼントお探しマップ ユーモアギフト 誕生日のヒント集