父親 誕生日プレゼント 食べ物

父親の誕生日プレゼント「おすすめ!食べ物の選び方」

父親の誕生日プレゼントに「食べ物」を検討するなら!

父親

 

誕生日プレゼント ランキングガイド

父親の誕生日プレゼントについて、今回は食べ物に注目してみました!贈り相手、そして食べ物というジャンル、色々なシーンをご紹介してきましたが、プレゼント選びと言う観点はかなり探しやすいシーンだと思います。結論としては、父親が喜ぶ食べ物をプレゼントして最もおすすめの手法ですが、今回は2つの少し視点を変えた方法を考えてみますね。

 

1:父親が大好きな食べ物のランクをグッと上げるという視点

高級肉

 

父親の好物をイメージしてみてください!分かりやすくガイドすると父親の好物で「最上級」「高級」のものプレゼントするという方法です。男性は、「自分のことを理解してくれている・・」という感覚が好きです。(女性もそうかな・・(^^)/)。自分の大好きな食べ物をプレゼントしてくれたとう相手の行動だけでも嬉しいですが、さらにこの部分に「サプライズ」の要素も加わり、ただ好きな食べ物をプレゼントするより、いっそう感激度も高くなります。

 

2:普段、なかなか出会わない食べ物をプレゼントする視点

グルメ

 

このプレゼントのコンセプトは「貴重」「稀少」さです。そしてこの視点のメリットは「お父さんのために一生懸命探して選んだよ」というお祝いの気持ちもしっかり届くことです。これは、一見高級なものとイメージしがちですがそうでもありません。例を挙げると、ある特定の場所でしか収穫できない、生産できない・・そういった産地限定の食べ物です。産地直送やお取り寄せは、このジャンルに入ってくるかもしれませんね。

 

この視点でプレゼントを贈る時の注意点は・・

限定や貴重な食べ物なら、ある程度その部分をしっかり演出して渡したほうがよいと思います。一番は、渡す時に実際に言葉にして「貴重性」をアピールするのがやはり一番伝わりやすいかもしれません。

 

ここで、なぜコレを説明しているかと申しますと・・

 

さくたろうの体験談

誕生日ガイド

これはさくたろうの経験談ですが、お酒をよく飲む父親に「とある地域の絶品と言われる魚の干物」のプレゼントを考えました。1ヶ月待ちで取り寄せです。でも美味しくお酒を楽しんでもらいたかったから、その年はそれにしました。

 

プレゼントをした側(自分)は、父親を喜ばせようと結構時間をかけて一生懸命探して、コレだっ!という感じで贈ったのですが、特別感があまり伝わっておらず、父親はその場でふたを開け、焼き始めボリボリ食べ始めました。

 

もうちょっと味わって食べてくれぇ〜。

 

ただ、さくたろうの言葉足らずの渡し方がまず1点。それと確かに美味しいのですがよくよくその商品を見ると、どうしてそれが人気なのか、どうやって作っているのか、イマイチ伝わってこない・・結果、ちゃんと説明しないと、貴重な食べ物であることは、父親には伝わらない感じでした。

 

せっかくの父親の誕生日プレゼントなら、お祝いした人の気持ちが十分に届くほうが望ましい。この辺り重要かもしれません!

 

スポンサードリンク

 

ここを読んだ後によく読まれている記事

食べ物

誕生日プレゼント「グルメ特集!」

 

誕生日プレゼント


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 誕生日ランキング プレゼントお探しマップ ユーモアギフト 誕生日のヒント集