バースデーサプライズ

職場や夫に感謝!私が感激したバースデーサプライズ

体験No,10 誕生日を通して、周りの方々の優しさに気づきました。

妻
サプライズ

ペンネ−ム:ミヨポン/30代主婦
シ−ン:夫や病院の先生からのサプライズ

花

 

私自身の誕生日を一度だけ病院で迎えたことがあります。妊娠していた時だったのですが、出産予定の一か月前のギリギリまで仕事を続けようと張り切りすぎていたせいか、ある朝急にお腹に激痛が走りました。そこで急いで産院へ行くと、切迫早産と診断されてしまい、とにかく安静が必要だということですぐの入院を余儀なくされてしまいました。

 

まだ出産まで半年近くあったのですが先生から「様子を見てだけど、もしかするとこのまま出産まで入院してもらうことにもなっちゃうかもよ」と言われてしまいました。お腹の赤ちゃんの無事が勿論第一ですが、仕事を突然辞めなくてはならなくなってしまい、一緒に働いていた人たちに迷惑をかけてしまうことに罪悪感を感じ、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

 

上司はすごく優しい方で、電話でその旨を伝えたところ本当に優しい言葉ばかりかけてくださりました。それでも私は、もう職場のみんなに合わせる顔がない・・と落ち込んでいました。入院はやっぱり長引いてしまい、自分の誕生日を迎えてしまいました。

 

帰宅許可を貰うことができなかったため病院で過ごしていると、看護師さんたちが気を遣ってくださり、お誕生日おめでとう!と声をかけてくださったり、お誕生日は特別なのよ、といってお菓子を戴いたりしました。そして夕方になると、仕事帰りの主人も面会に来てくれておめでとう、と言って2つのプレゼントを手渡してくれました。

 

誕生日プレゼント

 

1つは主人からのプレゼントで欲しかったお財布でした。そして2つ目を開けると、それは職場のみんなからのメッセージが入った色紙とマフラーでした。私がとても驚いていると主人が「誕生日に渡してほしいからと昨日、送ってきてくれたんだよ」と言いました。

 

色紙に書かれたメッセージはどれも温かい言葉がいっぱいで、すごく感動してしまいました。そして改めて、迷惑をかけてしまったのに、お誕生日をお祝いしてくれるような温かい人たちに出会えて、本当に私は幸せ者なんだなぁと実感しました。それから無事に出産し退院して落ち着いた頃、子供を連れて職場へ挨拶に行きました。

 

その時に先輩方から「あなたの事だから、すごくきにしているだろうってみんなで話していて。だから、サプライズでお誕生日にお祝いを渡して喜ばせたかったの。」と言われ、また泣きそうになる位嬉しかったです。入院はつらかったですが、周りの人たちの温かさを実感することが出来たお誕生日でした。

プレゼントガイド

ミヨポンさん へ
ミヨポンさんの旦那様をはじめ、周りの方々の温かさや優しさに驚かされます(^^)/職場の方々もずっと心配で気にかけていたのでしょうね。その思いをしっかり形にしてミヨポンさんへ届けるという行動は、例え色紙でも簡単そうでなかなかどの会社も同じような仲間思いの行動ができるかと言えば、難しいと思います。子育てが落ち着いた時にもしご復帰を予定されているのなら、とても戻りやすい会社のようですし、誕生日を通して気づかされることってけっこうありますよね。貴重なサプライズ体験をありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 

女性ランキングTOP


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 誕生日ランキング プレゼントお探しマップ ユーモアギフト 誕生日のヒント集