誕生日プレゼント 彼女 花

彼女の誕生日プレゼント|特別な一日の演出に花をプラス

誕生日だから特別感を!彼女に花を贈ろう。

彼女

 

彼女とお付き合いをするようになって何回目の彼女のバースディでしょうか?初めての誕生日でも何回目でも特別な一日になるアイテムを伝授します。

 

男性が思う以上に効果あり!「花束」の力

女性はとてもロマンテックに憧れているのです。現実は、ごく普段は平凡の幸せを感じながらも少女マンガやテレビのドラマ、映画のワンシーンを観ては、胸キュンのシチュエーションを自分に置き換えて想像しながら観るものです。

 

自分の誕生日・・この日ばかりは主人公特別な一日を演出してあげましょう。どんなイベントを組んでもいいのです。ドライブデートでもお食事でも感動のワンランクアップアイテムの「花束」をプラスしてあげることにより、彼女は真摯なその行動に喜びを感じるのです。

 

一度は憧れの「年の数のバラの花束」です。恋する乙女はこのバラをもらった時、彼氏がどんな気持ちでお花屋さんに花束を買いにいってくれたのか、花に秘めた思いを受け取ったとき、その花の美しさ儚さと香りで感激してくれます。

 

花束っていくらくらいするのかな?

花束

 

花の種類にもよりますが、バラは1本300円から500円でしょうか。年の数だけとなるとそれなりにかかります。必ずしも年の数じゃないといけないってことはないのです。自分の為にお花屋さんに買いにいってくれたという気持ちがポイントだから、どんな小さな花束でもいいのです。

 

たとえ1本のバラでも感動には変わりありません。しかし、あるのとないのでは、感激してくれる度合いが大きく変わってきます。彼女への誕生日のプレゼントに花束は必須といったらオーバーですが、それだけの効力は持っているアイテムです。

 

花束を渡すタイミングについて

彼女

 

さて、花束を買ってはみたもののいつ渡せばいい?どこで渡せばいいんだろう?ひっそり隠しておいてビックリさせるのもアリですが・・一般的なタイミングとしては、やはり会ったその時にすぐ渡している彼氏が多いです。

 

花の香りを抱きしめた時からヒロインになれるのですから、やっぱり会ったその時におめでとうの一言を添えて正面から渡しましょう。

 

※車を使わない誕生日デートの場合、持ち運びを考えると最初はおすすめできませんし、花束を渡すこと自体も荷物になるので慎重に検討と配慮が必要です。

 

バラに秘められた思いとは・・

花には花言葉があってバラにもあるのですが、花の色によってちょっと違うのです。どんな色で迷ったら 花言葉に秘めた思いものせてプレゼントしましょう。

赤=あなたを愛しています 永遠の愛
ピンク=恋の誓い 上品 しとやさか
オレンジ=絆 さわやか 信頼
黄色=ジェラシー 薄らぐ愛 恋に飽きた
白=心からの尊敬 素朴

黄色だけはちょっと避けたほうがいいかもこれを知っていたら かなりの上級者ですね!

 

中には彼女の大事なイベントをついうっかりしっちゃたら。。とりあえず 花屋さんへダッシュ・・そんな彼氏さんもいるようで、花の贈り物は一見べたですが、あらゆるシーンで力を貸してくれる優秀なプレゼントなのです。

 

スポンサードリンク

 

シーン別!誕生日プレゼントガイド

恋人
誕生日プレゼントを彼女に初めて贈る場合
彼女複数回に誕生日プレゼントを贈っている場合

 

誕生日プレゼント


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 誕生日ランキング プレゼントお探しマップ ユーモアギフト 誕生日のヒント集