兄や弟に誕生日メッセージを贈ろう!

心温まる兄弟への誕生日メッセージの書き方

もらって嬉しい兄弟からの誕生日メッセージ

兄弟や姉妹の誕生日にプレゼントを渡すことはあっても、恋人にやっているようなメッセージ付きの贈り物までは、どこか照れくさくてできないといったお声が多いようです。

 

「兄から弟」「弟から兄」こんな男同士の場面だとプレゼントを渡すことさえ、照れてなかなかできないという人も少なくありません。

 

そこで誕生日メッセージの事例集として、今回は「兄弟編」をご紹介します。せっかくの家族の記念日ですので、今年はトライしてみてはいかがですか!

 

兄弟に贈る誕生日メッセージの参考例

 

誕生日おめでとう!の後にこんな言葉を添えてみてはいかがですか。

 

兄から弟へのメッセージ

誕生日おめでとう!頼りない兄だけど困ったことがあったら言えよ。

 

・お互い忙しいけど、仕事頑張ろうな。
・ちゃんとしっかりした飯食べてるか。
・体調管理にはくれぐれも気を付けて頑張れ!
・また家族でうまい飯でも食べに行こう。
・昔のように喧嘩できなくて寂しいよ。
・世界で俺の弟はお前だけ、これからもよろしく!

 

弟から兄へのメッセージ

兄貴へ!誕生日おめでとう。今度時間があったら飲みに行こうよ。

 

・いつまでも頼れるかっこいい兄貴でいてください。
・たまには、昔みたいに兄弟でおおはしゃぎして遊びたいな。
・体に気を付けて仕事頑張ってね。
・昔はよくケンカしてたけど、今となっては懐かしいよ。
・これから兄弟で両親をささえていきましょう。

 

昔の懐かしんだり、兄弟の生活状況や体調を気づかうメッセージが一般的なようです。短い言葉で十分です。兄弟の思い出は、それぞれたくさんあるはず。男同士、ましてや兄弟なら、これくらいの文章で十分伝わります。

 

「お前のことは気になっているよ」「心配している」そんな家族ならではの温かい言葉を誕生日に手書きのメッセージにして贈ってみてはいかがですか。

 

せっかくなので、メッセージの前に「兄貴」や「弟へ」など入れると、温かみが増します。また、兄弟の名前を入れてあげるのもおすすめです。

 

離れて暮らしている兄弟の方々も多いのですよね。年に一度くらいは、「元気か」「体調大丈夫か」「頑張ってるか」こんな家族からのメッセージがきっと励みになることでしょう。

 

普段照れくさくて、改まったことは言えない・・そんなあなたも「誕生日」という特別な日をぜひ利用してしまいましょう。

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 誕生日ランキング プレゼントお探しマップ ユーモアギフト 誕生日のヒント集