自分の誕生日を伝える(アピール)する時に気を付けたい事!

周りの人も困惑!自分の誕生日をアピールする言動に注意

意外と皆やっている!自分の誕生日をアピールする言動で気を付けたいこと

男性

 

もうすぐ自分の誕生日がやってくる・・そんな場面で何気にとてしまうアピールという言動、しかしこれが周りの人からすると

 

「えっ・・それ必要?」

 

と少し不快に感じさせているかも。今回は自分の誕生日を周りにアピールしたいがためのあまり芳しくない行動の紹介です。

 

バイト先や職場のカレンダーに〇をつける、または書き込む

カレンダー

 

そんな人いるの・・?と思われるかもしれませんが、しっかりいるのです。女性より男性の方が多い傾向にあります。

 

また、最近ではSNSのカレンダーに印をつける人も。無理にアピールしている少し残念な人に思われるので、やりすぎや過剰演出は控えた方がよさそうです。

 

人の誕生日を聞いておきながら、自分の誕生日を告知する

男

誕生日いつだっけ?という何気ない会話。しかし、実は自分の誕生日が近づいているから、アピールしたくてふと無意識に出てしまったフレーズ。

 

一般的に人は家族の全て・恋人・そして親友以外の誕生日には、そこまで興味はもちません。よって人によっては、むしろ「その情報要らない」と不快に感じる場合もあるので気を付けたいところです。

 

自分の誕生日のカウントダウンを始める

記念日

皆で使っているスケジュール表に書き込んだり、口頭で伝えたり・・。また、中にはメールやSNSでの告知など、ネットを使う人もいるようです。

 

好きな芸能人やアイドル以外のカウントダウンが始まっても何も反応がないので控えましょう!

 

恋人がいない誕生日を周りに宣言

「今年も一人ぼっちの誕生日かぁ〜」などのフレーズで誕生日が近いことを周りに知らせるパターン。このセリフで人から共感を得ることは、かなりハードルが高い・・。逆に返す言葉に困ることも!

 

プレゼント募集中・一緒に過ごせる人募集中というセリフでアピール

このフレーズは、普段からそのようなキャラクターであれば、ギャグとして話が流されるのでよいのですが、そうではない人がこれを冗談交じりに言うとちょっとうざたがれる可能性大です。

 

他にはこんな発言(アピール)も気を付けたい!

・俺、〇〇と一緒の誕生日なんだぁ
※知人や有名人の誕生日をネタにする
・あ〜!あと一週間で俺の22歳がが終わる
・早いなぁ〜去年の誕生日からもう1年かぁ

 

会社

 

上記のアピール方法のポイントは、やっている人は意外と無意識にとっている言動だということ。それだけに周りがどう感じているかは気づきにくいのです。

 

確かに1年に一回の自分の誕生日なので、特別な感情が湧くのは自然なことですが、先にお伝えしたように、恋人や家族以外の人の誕生日を率先して知ろうとする人はそこまで多くないので、自らアピールする時はシーンを選びたいところです。

 

スポンサードリンク

 

友達や同僚の誕生日を楽しく祝ってあげたい時の定番はカラオケ
友達の誕生日プレゼントに添える手書きのイラストは効果抜群

 

誕生日プレゼント


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 誕生日ランキング プレゼントお探しマップ ユーモアギフト 誕生日のヒント集