友人の誕生日パーティはサプライズ企画

旅立つ友人の誕生日パーティーは、電車を貸しきるサプライズ企画

体験No,1 友人の誕生日パーティーは、電車を貸しきってのサプライズ

20代男性
バースデイサプライズ

ペンネ−ム:yuta 【20代男性】
シーン:町を離れる友人に電車を貸しきりサプライズしました

 

車内

 

自分の誕生日の数日後に東京へ行ってしまう友人にサプライズでお祝いした体験のお話です。その友人の誕生日が偶然にも近いこともあり、最初の段階では誕生日パーティをすることだけを伝えておきました。今回そのパーティに参加するのは、バスケットの社会人サークルの仲間たちで子どもも含めて約30人。

 

どこかお店を貸し切るという案も出たのですが、どうせ貸し切るならもっとすごいことをしようということになり考え付いたのが、電車を貸し切ることでした。

 

旅立つ友人の誕生日パーティーは、電車を貸しきるサプライズ企画

 

僕の住んでいるところには一両編成の私鉄が走っています。調べてみると、その私鉄は貸し切りも行っているようなのですぐに予約しました。本当の線路を走るので、時間指定はもちろん私鉄側からありました。しかも、本当の電車の運行に影響がでるので少しでも遅れると出発ができないという厳しい条件付きでしたが、それでも決行しました。

 

一両丸々貸し切れるので、飾り付けや料理の持ち込みももちろんOKです。料理は主婦や、ケーキ作りが得意な人がいたので任せました。僕が担当したのは飾り付けです。

 

誕生日プレゼント

飾り付けと言っても、普通に飾り付けしただけでは面白くありません。せっかく電車を貸し切るのですから、何か特別なことをしたいと思いました。そこで考えついたのが、電車のつり広告風にポスターを作ることです。

 

さてポスターを作るのはいいですが、内容に悩みました。普通すぎるのも嫌だしなぁと思い、悩んだ末思いついたのが、その友人との思い出をポスターにすることでした。雑誌の見出し風にしたり、化粧品の広告のようにしたり、全てを違う内容にしたかったので他の友人との思い出も聞いて作成したポスターは26枚でした。

 

写真もみんなから集めて、それをパソコンに取り込んで・・・と結構大変な作業で約1ヵ月かかりました。それでも遠くへ行ってしまう友人のためです。一生懸命頑張りました。

 

友人

当日は、電車出発の30分前集合にしました。万が一遅刻する人がいたら大変ですからね。準備するメンバーはその2時間前集合です。そこからつり広告をつりさげたりそれ以外の飾り付けをしたり、みんなで友人が「喜んでくれるかなぁ・・」などと話しながら楽しく準備していました。

 

そしてとうとう集合時間になり、みんな別々で集合場所に向かいました。家の方向が違うのにみんな一緒だと不自然ですもんね。駅で集合し、そこから電車に乗り込みました。乗り込んだ友人はすごく驚いて泣きながら喜んでくれました。

 

駅で集合した時は、そこからどこかに行くと思っていたようでまさか貸し切っているとは思ってもいなかったようです。さらにポスターをみつけて、全てのポスターをじっくり読んでくれました。「東京行く前にすごくいい思い出ができた」と号泣でした。

 

本線を走るのでもちろん駅も通過するわけですが、そのことにも友人はとても喜んでいました。少し恥ずかしいようでしたが・・・。帰りは飾りつけなどの後片付けをして、ポスターは友人が欲しいと言ってくれたのでプレゼントしました。準備は大変でしたが、すごく喜んでもらえたのでよかったです。

 

誕生日プレゼントランキング ガイド

時々テレビで見かける貸しきりの電車ですが、誕生日やお聞かせいただいたパーティーに利用するってすごくよいかもしれませんね。電車に乗りながら・・自分をお祝いしてくれる!とても強く思い出に残る演出で素敵ですね。

 

つり広告の案もとてもユニークで、お相手の男性はきっと感動したのではないでしょうか。仲間からのサプライズのお話は心がポカポカしてきますね(^^)/素敵なサプライズのお話をありがとうございました!

 

スポンサードリンク

 

 

「友人」について綴られた関連記事
女友達に贈る誕生日プレゼントはどう選ぶ?
誕生日プレゼント「男友達に贈るヒント!」

 

みんなにシェアする

 

誕生日プレゼント


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 誕生日ランキング プレゼントお探しマップ ユーモアギフト 誕生日のヒント集