誕生日プレゼントの選び方

誕生日プレゼントの選び方 | 質と量について

誕生日プレゼントは、「質」と「量」どちらを取るべきか?

このページでは素朴な疑問、でも知っておきたい誕生日プレゼントの
「質」と「量」について考えてみましょう。

 

「えっこれだけ・・・」 と思われたくない気持ちから
「このぐらいで大丈夫かな・・・」 とついついプレゼント選びの時に
不安になってしまうことありませんか。

 

私もよくありました。特に箱が小さいときです。「いやぁボリュームに欠ける〜」
そんな気持ちになったことを覚えています。

 

スポンサードリンク

 

あなたなら質と量、どちらを選びますか?

ここでいう質&量についてイメージしやすいように説明しますね。キーワードとなるのが、予算です。
プレゼントを選ぶ時に「よし、今回はこれぐらいの金額を使おう」と決めているはずです。

 

そしてこの予算を仮に15,000円で設定すると

 

「質」をとる場合=15000円のプレゼントを1つ。
「量」をとる場合= 5000円のプレゼントを4つ。
これが「質」をとるか「量」をとるか、ということのイメージです。

 

そして、私の接客経験上の感覚では、

 

相手との関係が深いほど基本は「質」を重視していた人が多い。
ただ、贈る相手が子供や主婦の場合、「量」を重視すると喜ばれる傾向があるので
ボリューム重視でプレゼントを購入するとよい。

 

こんな感じでしょうか。相手との関係について少し補足しておきますね。
お世話になっていると強く感じる人、心からお祝いしたい人、関係があるから
プレゼントを贈るのですから大体ココにあてはまると思いますが、基本は「質を重視」と
考えて、プレゼント選びをした方が贈った相手の感激度が高いように感じます。

 

少し安い印象を与えるアイテムを3つ、4つもらったときの感触と、とことん質にこだわった
一品をもらったときの感触、あなたも後者の方が感激度は高いと感じるのではないでしょうか!

 

こういった背景から、誕生日プレゼントは質と量をどちらを取るべきか・・
この見解は、「質」だと感じています。

 

「いやぁ〜それでもボリュームも大事!」という方にテクニックを教えちゃいます!

 

量・ボリューム重視の方専用ページへどうぞ

 

 

誕生日プレゼント


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 誕生日ランキング プレゼントお探しマップ ユーモアギフト 誕生日のヒント